デジカメ動画活用


TMPGEncVideoMasterWorks試用
2010/12/26

              目的:TMPGEncVideoMasterWorksが発売されたので、TMPGEnc4.0とのエンコード速度を比較しました。
              PC:ドスパラ(通販)
               CPU:Corei7 860 2.8GHz コア(CPU)が4個、Hyper-Threadingテクノロジ 2倍 計CPU 8個。
                  CPU冷却はエンコードをするので水冷
               メモリ:4GB
               HDD:シリアルATA II 320GB(外付けを使うのでこの程度で十分)
               GPU:NVIDIAR GeForceR GTS 250(CUDA)
               OS:WINDOWS7
               サンプル:フルHD AVCHD 17Mbps 60i 2分10秒
               ソフト:TMPGEnc4.0XPress
               Codec :ブルーレイディスク用MPEG2 32Mbps
                    H.264 1920x1080       9Mbps
                     
MPGEncVideoMasterWorks TMPGEnc4.0
BD用MPEG2 H.264(X264) BD用MPEG2 H.264
動画サイズ 1920x1080 1920x1080 1920x1080 1920x1080
fps i インタレース 29.97 i 29.97 p 29.97 i 29.97 p
VIDEO Kbps 32000 9000 32000 6000
変換方式 CBR CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1
フォーマット MPEG2 H.264(X264) MPEG2 H.264
変換倍数*1 1.2 1.8 1.0 1.65
MB/分 245 68.8 245 68.8

                 結果
                 ・BD用MPEG2:TEVMWの変換速度は、1.2倍、TE4.0の変換速度は、1.0倍
                 ・H.264:TEVMWの変換速度は、1.8倍、TE4.0の変換速度は、1.65倍
                 結論
                 ・TMPGEncVideoMasterWorksの変換速度は、TMPGEnc4.0より若干遅くなっています。