デジカメ動画活用
旅行、花と風景の写真

アヴィニオン アルル
2009年09月19日

                休みに、アヴィニオンとアルルに行きました。パリからは、TGVでアヴィニオンTGV駅に
               行き、そこから、在来線のアヴィニオン駅に行くとアヴィニオンの城壁があります。
               アヴィニオンに泊まり、翌朝アルル駅に行き、アルルのパレードを見てきました。
               2つとも駅から近いので、観光には便利です。
               時間があれば、アルルからマルセイユ行きの列車があるので、マルセイユ駅に行き、
               マルセイユ観光もしくは、マルセイユからアクサンプロバンス駅に行き、市内観光と
               出来ます。
               帰りは、TGVでマルセイユ駅から戻るのが安いです。
               駅員さんは、英語はしゃべれないと言う人がいますから、行き先を書いた紙を渡すのが良いです。
               
               アヴィニオンは、ローマ教皇庁が1309年から7代に渡り続いた街で、教皇宮殿とアヴィニオン橋が
               有名です。
               アルルは、ゴッホ、アルルの女、2000年前の闘技場で有名です。

               アヴィニオン

001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg
008.jpg
009.jpg
010.jpg
011.jpg
012.jpg
013.jpg
014.jpg
015.jpg
016.jpg
017.jpg
018.jpg
019.jpg
020.jpg
021.jpg
022.jpg


               1枚目は、アヴィニオン駅、2枚目 駅を出るとすぐ前に城壁があります。
               5枚目は、モネー館、6枚目は教皇宮殿
               2段目7-11枚目は宮殿の中、12枚目は小宮殿、
               3段目13-17枚目は、アヴィニオン橋、18枚目は、小宮殿側から見た教皇宮殿
               4段目は、駅から宮殿に行く道で道の両側にホテルがあります。
               最後はマクドナルドで食事。

               アルル

001.jpg
002.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg
008.jpg
009.jpg
010.jpg
011.jpg
012.jpg
013.jpg
014.jpg
015.jpg
016.jpg


               アルルの祭りをやっていました。民族衣装を着た女性が美しい。
               白馬は、カルマグの馬と呼ばれています。
               カルマグのアルルの下流にある湿地帯で、フン族が小アジアから連れてきた
               馬とのこと。男性は、馬に跨りますが、女性は馬の背、お尻に腰掛けます。
               アルルの女性に美人が多い理由は、昔から交易の地であり、征服者が変わっています。
               ケルト人−ローマ人−サラセン人− 幾多の征服者=混血=美人 らしい。
               1段目はアルルの女性 特に2枚目はお気に入りです。
               2段目、3段目はパレードです。