デジカメ動画活用
撮影機材集


GlidecamHD1000購入
2012/10/28
               はじめに
                手ブレ補正が付いていても、歩きながら、撮影すると、手ブレします。
                さらに、手ぶれ補正のない場合、酷くなります。
                GH2には、9-18mm、F1.7 20mmと良いレンズがありますが、手ぶれ補正は
                付いていません。
                ヤジロベータイプのスタビライザーのGlideCamHD100を購入しました。
                どのHPを見ても、詳しいセッティング方法がないので、書いていきます。
                色々HPのセッティング方法を見て、SteadiCam Marlinより、こちらの方が
                自分に合っている感じがします。
                
               1.部品
                 ・GlideCamHD1000         34000円(中古品)
                       

                2.バランスのセッティングの基本
                  ・カメラの重心測定は撮影する状態で行います。レンズの焦点距離を所定に合わせ、液晶は開く。
                  ・最初、支柱の長さは長くしておく。(最初から支柱の長さが短いと合わせにくいです)
                  ・カメラを付けるクイックリリースプレートAを取り、カメラマウントプラットホームBの
                   前後の調整ノブと左右の調整ノブをクイックリリースプレートが付いていない状態で
                   支柱が前後、左右が鉛直になるように調整します。
                   Aの取り付けネジ4本はしっかり締めて下さい。
                   Bの付いているネジ横4個と下側4個は、しっかり一度締めて、そこから、少し開けて
                   おきます。ネジの可動範囲が大きいとバランスが崩れます。
                  ・錘は、GH3+9-18mm、12-35mmの場合、2枚ずつが安定しやすいです。
                   その分、重く、腕力強化が必要です。私は5分が限界です。
                  ・カメラの重心位置は撮影条件で調整します。GH2の液晶を開くと左右の重心はカメラの
                   取り付け穴と同じ位置でした。前後の重心はレンズ側にあります。
                  カメラの重心支柱横面の中心が合うように調整します。
                  ・支柱の長さが長い状態で、一度前後、左右のバランスを取ります。
                  ・支柱の長さを短くしていき、ドロッピングタイム(90度下降)を2〜3秒にする。
                  ・再度、前後左右のバランスの微調整をする。慣れるまで時間がかかります。
                   片目で、支柱が鉛直か微調整すること。
                   確認は、支柱をゆっくり回して、偏芯せずに回ることです。(少し偏芯しても問題なし)
                  ・3のネジはここで締めますが、対角でネジを締めること。


                3.操作方法
                  1)これが難しいので、YOUTUBEを参考にしてください。
                    グリップ(右手)はまっすぐか少し斜めにすると重さが軽減されます。
                   *親指の付け根が乳房より、少し上になる程度。
                  2)反対(左手)の手の指を使って、コントロールしますが、これが難しい。
                    グリップの位置が高くなると、左手の位置がジンバルに当たることはありません。
                    中指先腹と親指の指先の腹が同じ高さになるように軽く当て、人差し指先腹と
                    薬指先腹で軽く当てるとうまくコントロールできます。
                  注意:バランスが悪いと、カメラが左右前後にぶれ、指に強く当たります。
                     このときは、辛抱強く、バランスを取り直して下さい。
                  3)歩き方
                    ひざを軽く曲げる。:上下振動防止。
                    小股で歩く。:上下振動防止と左右の振れ防止


                3.結果
                  ・私もなんとか使えるようになりました。

                4.感想
                  ・スタビライザー1080g、カメラ650〜900gなので、腕力の強化が必要です。
                   2分も使っていると、あえぎ声が出ています。
                   補助具として、Arm Braceがあります。
                  ・Arm Brace購入しました。FlyCam用が7000円
                   左写真の左下にある取り付け治具が支柱棒に当たり具合が良くありませんでした。