8.各ソフトの縮小圧縮の結果

               8.各ソフトの縮小圧縮の結果
                 600万画素の画像に赤字で文字を入れて、圧縮なしのBMP元画像を作り、
                 ORTPiX webDesigner,Paint Shop Pro7,ViX,チビすな!!を使って、
                 1200X900に縮小し、JPEG圧縮80%で圧縮し、その画像を評価しました。
                  OWDが80%圧縮で、240KBになっていますので、他のソフトは、これに合うように
                  修正しています。
                  
PSP7 チビすな!!
OWD ViX
縮小専用


              上の画像は、各サンプルの一部をコピー&ペーストで、まとめ、劣化の少ないPNG
              ファイルにしました。

               結果 :文字の滲みと右上の線ギザギザに着目して、評価しました。
                   ・文字の輪郭のにじみの優劣:優 OWD>PSP7>チビすな!!>ViX>縮小専用
                   ・斜線のギザギザ     :優 OWD=PSP7=チビすな!!>ViX=縮小専用
               結論 :・有料ソフトの方が良い結果が出ましたが、その差は小さいと思います。
               その他:・通常のHPに写真に画像を縮小して載せるには、チバすな!!を使い、イラスト、表、
                    図、文字等の画像は、PNGの細かい圧縮の設定ができるViXを使えば、かなり
                    使えると思います。
                   ・有料ソフトは、ホワイトバランス、カラーバランス、ノイズ処理、色の調整等の
                    画像処理ができるので、1ランクアップの画像ができます。
                   ・縮小専科は、ここには評価を出していませんが、OWDと同じレベルでした。