デジカメ動画活用

HP用JPEG、PNGの活用


               HPは、ファイルサイズの大きな画像を貼ると閲覧するのに時間がかかるので、
               出来るだけ容量を小さくしています。
              
               昔から、HPの写真はJPEG、イラスト等の画像はGIF(ジフ)、PNG(ピング)と言われていますが
               代表的なJPEG、PNGの使い方をOPTPiX webDesigner(以下OWD)とPaint Shop Pro 7(以下PSP)、
               ViX、チビすな!!を使って説明します。
               
                JPEG:不可逆圧縮 高圧縮で、データは元に戻りません。
                   1678万色(2^24 2の24乗 1画素当たり3バイト=24ビット)
                PNG :可逆圧縮  低圧縮で、データは元に戻ります。
                   280兆色から選択でき、2〜256色。(2^8 2の8乗 1画素当たり1バイト)
                GIF :可逆圧縮  低圧縮で、データは元に戻ります。
                   2〜256色。(2^8 2の8乗 1画素当たり1バイト=8ビット)
                BMP :Windowsが標準でサポートしている画像形式。
                   白黒(2値)の画像からフルカラー(1677万7216色)までの色数を指定できる。
                   本文では、フルカラーの無圧縮として扱っています。

               1.色数が少ない単純な画像の圧縮方法
                  単純色の画像をJPEG、GIF、PNGで圧縮したときのファイルサイズと画質に
                  ついて、各フォーマットの特徴を書いています。

               2.イラスト、線画、文字の圧縮方法
                  エクセルで作成した単純色画像をJPEG,PNGで圧縮したときのファイルサイズと
                  画質について、各フォーマットの特徴を書いています。

               3.画像によるPNG、JPEGのファイルと画質の関係 
                  グラデーション画像をJPEG,PNGで圧縮したときのファイルサイズと画質に
                  ついて、各フォーマットの特徴を書いています。

               4.写真画像の圧縮方法
                  写真をJEPG,GIF,PNGで圧縮したときのファイルサイズと画質について、
                  各フォーマットの特徴を書いています。

               5.JPEGファイルの画像サイズと圧縮方法
                  写真を200万、108万、48万画素にリサイズしたとき、JPEGで60%、80%画質で
                  圧縮したときのファイルサイズと画質について、書いています。 

               6.画像とJPEGファイルサイズの関係 
                  写真の被写体の差によるファイルサイズについて、書いています。

               7.ソフトの紹介
                 使用ソフト:OPTPiX webDesigner Paint Shop Pro 
                 無料ソフト:ViX     画像ファイラーですが、pngの減色、写真のリサイズ、画質調整可。
                              ViX PNG減色方法
                       Padie    減色専用ソフト 使用評価*1
                       チビすな!! 縮小専用ソフト 性能は、8に記載しています。
                       縮小専用  縮小専用ソフト 性能は、8に記載しています。
                 有料ソフト:縮小専科  縮小専用ソフト

               8.各ソフトの縮小圧縮の結果
                 OPTPIX webDesigner,Paint Shop Pro,ViX,チビすな!!を使って、写真を1200x900に縮小し
                 画質を比較しています。

               9.その他
                 本サイトは、写真サンプルはJPEGの80%で圧縮し、イラスト等の画像は、
                 PNGで、見た色の倍の色で圧縮し、イラストと写真の混ざった画像は、
                 JPEGの60%圧縮を基本としています。
                 ただし、忙しいときは、イラスト画像もJPEGで圧縮していました。
               
              10.最後に、今回試したJPEG,GIF,PNGの画像の画質とファイルサイズの関係は、定性的には
                 判っていたことですが、定量的にどの程度違うか不明だったので、試してみました。
                 結果は、私自身のこれからHPを作成していく上で画像の選択のヒントになりました。
                 これから、HP、ブログを作る方々の参考になればと思います。
               
               *1:Padieの使用した感想(あまり、有効でないと判断したので、文章のみ)
                  ・減色エンジンの性能は、
                    複雑な画像 OWD>Padie>ViX
                    単純色   OWD=Padie=ViX
                  ・入出力フォーマットは、BMP、PNGのみで、JPEGは、Susie プラグインで対応しているはずですが
                   私のPCではJPEGが読めませんでした。
                  ・結論:使う必然性はあまりないと思います。
                  ・理由:1.写真は、JPEGの画質の方が上で、且つJPEGの方がファイルサイズも小さい。
                      2.単純色の減色ならば、ViXで十分と思います。

戻る