デジカメ動画活用
撮影機材集


スタピライザー
2012/06/24 06/29 10/16
               はじめに
                動画を撮影するとき、手ブレ補正が欲しくなります。特に歩いているときと300mmを超える望遠で
                撮影するときです。
                
               やじろべータイプ(重心)
               ・manfrotto マルチ・ビデオスタビライザー MODOSTEADY 585-1 8,500円程度
                安い物では、評判が良いですが、重心の調整と慣れが必要とのこと。
               ・steadicam merlin 83,000円
                安定性では、抜群の評価をもらっています。ただし、高すぎて、購入できない。
               ・イージースタビカム2軸ジンバル仕上げ(SK-W01)29400円
                バランスが良い2軸ジンバルが付いたスタビライザーです。
                7/27購入しました。
                しかし、いくらやっても不安定でした。
                原因は、カメラの重心をジンバルの上に持ってくるアジャスターがないからです。


               枠の中にカメラを入れるタイプ(持っている部分が広いので、手ブレし難いです。)
               ・Manfrotto 595B 30,000円弱 ホイールハンドルのような形です。
                この程度なら購入出来ますが、

               ・四角型 手作り5ドル
                近くの日曜大工店に行ったら、塩ビパイプが売っていませんでした。
                上のホィール型と同じように四角の枠にすれば、持ち運びが楽です。
                それと、重心が常に四角の枠になるようにスライド式のブラケットが必要と
                思います。


               固定タイプ
               ・一脚を使って、手ぶれ防止で遊んでみます。