デジカメ動画活用

Fuji F200
2009/02/21、2009/03/01
              FujiのF200が2月19日に発売されました。
              kitamuraネットショップにて2月20日に36300円で購入しました。
              Spec:
              画素  :高解像度1200万画素 高感度低ノイズと高ダイナミックレンジ600万画素
              CCD   :1/1.6
              焦点距離:28-140mm(F100と同じ)
              開放F 値:F3.3(F100と同じ)
              記録メディア:SDHC、SD、Xd
              ブレ補正:CCDシフト
              ダイナミックレンジ:600万画素800%(F100 400%)1200万画素400%
              高感度性能:600万画素ISO1600では、F30より、ノイズはあるが解像度が高い感じ
              動画  :640x480 30fps(変わらず)画質をF30並を期待。

              1.動画比較
                原画を見るとF30のノイズが少ないです。
F200 F30
F200高画質 F30高画質

              2.サンプル
               −1.試し撮り
                  F200 1200万画素 auto F200 600万画素 EXR AUTO F30 ISO1600 EV-0.33
                  適当に撮影しているので、F30と同程度と感じました。

1200.jpg
1200
600.jpg
F200 600
F30.jpg
F30


               −2.ISO1600固定
                  600は、高感度低ノイズ優先、1200は、Pモード、露出補正、F100、F30の比較をしました。
                  暗所の露出補正は、-0.33-0.66と思います。
                  →暗めの方がノイズが目立たないし、シャッター速度が速くなるのでブレ防止になります。 

f100 1200.jpg
F100 1200
f200 1200.jpg
F200 1200
f200 600.jpg
F200 600
F200 ISO1600 1200 -0.33.jpg
F200 ISO1600 1200 -0.33
F200 ISO1600 600 -0.33.jpg
F200 ISO1600 600 -0.33
F200 ISO1600 600 0.jpg
F200 ISO1600 600 0
F200 ISO1600 600 -1.jpg
F200 ISO1600 600 -1
f30 600.jpg
F30 600


               −3.ISO1600
                  高感度低ノイズ優先とダイナミックレンジ優先
                  街の夜景は、ダイナミックレンジの方が暗い部分が少なくなるので良いと思います。
                  NeatImageでノイズ処理するとF30と同じ程度のノイズになり、解像度があります。

f2001.jpg
高感度
EV-0.67
f2002.jpg
ダイナミック
EV-0.67
f2003.jpg
ダイナミック
EV-0
f2004.jpg
ダイナミック
NeatImage


               −4.梅
                  2月は梅の季節なので撮影してみました。
                  ボケは、マクロと測光スポットにすれば出来ます。
                  明るい場所は、EV=0で良いと思います。

aka1.jpg
赤梅EV0
aka2.jpg
赤梅EV0
haku 0.jpg
白梅EV0
haku -66.jpg
白梅EV-0.6