デジカメ動画活用
動画の変換速度比較

TMPEnc4.0XPress動画変換速度比較
                   2007/07/01、2007/07/16MPEG2評価追加、2007/08/04TMPGEnc無料版再評価
 
               1−3、640x480のAVI(MOTION-JPEG)、MPEG2、H,264(SANYO、CASIO)を
                   MPEG1、MPEG2、WMV、WMV系AVI、DivX、H.264に変換して、変換速度比較をしました。
               4.SANYO CG65 H.264とC6 MPEG4の変換速度を比較しました。
               5.CASIO V7とV8のH.264の変換速度を比較しました。
               6.TMPGEnc4.0とTMPGEncフリー版の変換速度比較
               7.HD-1000の1920x1080動画を同じサイズで各種動画に変換しました。

               PC:Core2Duo E6600 2.4GHz メモリ2GB 外部HDD 320MB

               動画サンプル:F30 AVI(MOTION-JPEG)640x480 30fps 60秒
                      CASIO V7  H.264 640x480 29.97fps 6Mbps 27秒
                      SANYO CG65 H.264 640x480 29.97fps 3Mbps 24秒
                      SANYO CG65 H.264 640x480 29.97fps 3Mbps 36.5秒 
                      SANYO C6  MPEG4 640x480 29.97fps 3Mbps 36.8秒
                             MPEG2 640x480 29.97fps 3Mbps 52秒
                      SANYO HD1000 H.264 1920x1080 59.94i 
               変換ソフト :TMPGEnc4.0XPress
                      TMPGEncフリー版 + WINDOWS MEDIA VIDEO 9 VCM
                      QUICKTIME7.16(最新版で可)
               TMPGEnc4.0XPressの仕様:デジカメ動画、MPEGムービーはほとんど読めます。
                入力:MPEG1、MPEG2、WMV、AVI(MOTION-JPEG、MS-MPEG4)、MOV(MOTION-JPEG、MS-MPEG4、H.264)、
                   MP4(ISOMPEG4、H.264)、コピーガードの無いDVDーVideoファイル(ISOとIFOファイルは×)
                出力:MPEG1、MPEG2、WMV、WMV系AVI、DivX、QTファイル(H.264等)、iPod等のH.264
                編集:カット・結合、回転、文字入れ、フェードインアウト等
               結果:
                1.AVI(MOTION-JPEG)の変換
動画サンプル AVI(MOTION-JPEG) 640x480 30fps 68.0MB 60秒
soft TMPEGEncXPress4
変換後の動画 MPEG1 MPEG2 WMV WMV系AVI DivX H.264 QT H.264
動画サイズ 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 4000 1000 品質70% 780 1000
変換方式 CBR CBR CBR 品質固定 CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1 1 1 1
変換倍数*1 0.59 0.59 1.5 1.4 0.61 0.82 2.3
MB/分 31.0 31.0 7.7 2.1 6.4 8.2 37

                  1)AVI(MOTION-JPEG)は、QT H.264を除いて、高速に変換できた。
                  2)特にMPEG1,2が高速に変換できた。
                  3)TE4に付いているH.264の画質は、悪かった。(TE4のバグでした。)

                2.MPEG2の変換
動画サンプル MPEG2 640x480 29.97fps 51.05MB(7.8Mbps) 52秒
soft TMPEGEnc4.0XPress 4.3.1.222
変換後の動画 MPEG1 MPEG2 WMV
DivX H.264 QT H.264
動画サイズ 640x480 640x480 640x480
640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97
29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 4000 1000
780 1000
変換方式 CBR CBR CBR
CBR CBR CBR
pass数 1 1 1
1 1 1
変換倍数*1 0.44 0.48 2.1
0.73 1.03 3.9
MB/分 31.0 31.0 10.0
6.8 8.43 59

                  1)MOTION-JPEGに比べMPEG2は、MPEG1,2への変換速度が速かった。
                  2)MOTION-JPEGに比べMPEG2は、他のMPEG4系の変換が遅くなっていた。

                3.H.264の変換
動画サンプル SANYO H.264 640x480 29.97fps 24秒  CASIO V7 H.264 640x480 29.97fps 27秒
soft TMPEGEnc4.0XPress
変換後の動画 MPEG2 DivX WMV MPEG2 DivX WMV
動画サイズ 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 780 1000 4000 780 1000
変換方式 CBR CBR CBR CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1 1 1
変換倍数*1 1.5 1.8 3.8 0.70 0.93 2.3
MB/分 31.0 7.2 9.9 30.0 6.4 10.2

                  1)H.264は、AVIに比べ、変換に時間がかかった。
                    特に、SANYOのH.264は、変換速度が遅かった。
                     AVI > CASIO H.264 > SANYO H.264
                    原因は、H.264そのものが重いので、QTの再生、QTからTE4へのデータ転送に時間が
                    かかる。?

                4.SANYO H.264とMPEG4の比較 (SANYOさんのサンプル動画より)
動画サンプル SANYO CG65 H.264 640x480 29.97fps 36.5秒  SANYO C6 640x480 29.97fps 36.8秒
soft TMPEGEncXPress4
変換後の動画 MPEG2 DivX WMV MPEG2 DivX WMV
動画サイズ 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 780 1000 4000 780 1000
変換方式 CBR CBR CBR CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1 1 1
変換倍数*1 1.6 1.9 3.6 0.60 0.81 2.6
MB/分 31.0 7.2 9.9 30.0 6.4 10.2

                  1)H.264は、MPEG4より変換速度が遅いことが判った。
                  2)3のV7 H.264と比較すると変換速度は下記の順であった。
                    SANYO MPEG4 > CASIO V7 >> SANYO H.264 
                  3)QT系のH.264、MPEG4は、WMVに変換する時間は長くかかった。

                5.CASIO V8とV7のH.264の変換速度
                  V8は、V7に比べて画質向上したのと、MP4Cam2AVIで読めなくなったので、
                  H.264仕様が変わった可能性があるので、動画変換速度を確認しました。
動画サンプル CASIO V8 H.264 640x480 29.97fps 21秒  CASIO V7 H.264 640x480 29.97fps 27秒
soft TMPEGEncXPress4
変換後の動画 MPEG2 DivX WMV MPEG2 DivX WMV
動画サイズ 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 780 1000 4000 780 1000
変換方式 CBR CBR CBR CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1 1 1
変換倍数*1 0.48 0.81 1.62 0.70 0.93 2.3
MB/分 31.0 6.6 10.0 30.0 6.4 10.2

                  1)V8の動画変換速度は、V7より遅くなっていない。むしろ速度が速くなった感じである。

                6.TMPGEnc4.0XPressとTMPGEncフリー版の変換速度差
動画サンプル AVI(MOTION-JPEG) 640x480 30fps 68.0MB 60秒
soft TMPEGEncXPress4(Core2Duo対応) TMPG無料版(Core2Duo対応)
変換後の動画 MPEG1 WMV系AVI MPEG1 WMV系AVI
動画サイズ 640x480 640x480 640x480 640x480
fps 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Kbps 4000 品質70% 4000 品質70%
変換方式 CBR 品質固定 CBR 品質固定
pass数 1 1 1 1
変換倍数*1 0.59 1.4 0.45 1.5
MB/分 31.0 2.1 31.0 2.1

                  1)WMV系AVIは、変わらないが、MPEG1はTMPGEnc無料版の方が高速であった。
                  注:TMPGEnc無料版は2007/08/04に最測定したとき、マルチCPUに項にチェックを入れていなかった。

                7.H.264/AVC 1920x1080 60i(HD1000)動画の変換速度比較
                  TMPGEnc4.0XPress 4.5.0.252を使用
                  結果:1)1pass程度で、約30fpsならば、WMPを除いて、我慢できる変換速度です。
                     2)動画は、MPCで再生できました。
                       CPU負荷%は、H.264でも28-34%と軽いです。
動画サンプル H.264 1920x1080 59.94i 12.6Mbps 15.7MB 10秒
soft TMPEGEnc4.0XPress(Core2Duo対応)
変換後の動画 MPEG1 MPEG2 DivX6 WMV9 H.264 Blu-ray
MPEG2
HDV-MPEG2
動画サイズ 1920x1080 1920x1080 1920x1080 1920x1080 1920x1080 1920x1080 1440x1080
fps 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97 29.97
VIDEO Mbps 15 15 5 9 12.4 32.0 25.0
変換方式 CBR CBR CBR CBR CBR CBR CBR
pass数 1 1 1 1 1 1
拡張子 mpg mpg avi wmv mp4 mpg m2ts
変換倍数*1 2.4 2.3 2.3 9.5 5.6 2.9 3.4
MB/分 112.8 112.6 34.4 68.7 93.4 240.0 201.9
動画再生 MPC
CPU負荷%
14-20 16-23 13-17 21-27 28-34 17-28 17-27