デジカメ動画活用
FUJI F30 サンプル

F30 ワイドコンバージョンレンズ

               F30にワイコン、フィルタを付けたくて、特注品のレンズアダプタを購入しました。
               購入先はこちら、納入に少し時間がかかりますが、物は良いと思います。
               ワイドコンバージョンレンズは、raynoxHD6600Pro ヨドバシカメラで、15800円
               購入した理由は、両端の歪みが少なく、焦点距離が24mmになるからでした。
               

               F30 レンズアダプタ径37mm ステップアップリング 37→52mm 
               ワイドコンバージョンレンズ径 52mm
               1.撮影結果
                 都庁展望台で、帰りにちょっと撮影してきました。
                 ISO100 EV-0.3 測光は、アヴェレージ。ワイド側なので、F2.8

1000 24mm.jpg
1000 24mm.jpg
1200 x 900
139228 bytes
1001 36mm.jpg
1001 36mm.jpg
1200 x 900
152655 bytes
1002 24mm.jpg
1002 24mm.jpg
1200 x 900
201148 bytes
1003 36mm.jpg
1003 36mm.jpg
1200 x 900
278528 bytes
1004 24mm.jpg
1004 24mm.jpg
1200 x 900
151456 bytes
1005 36mm.jpg
1005 36mm.jpg
1200 x 900
214537 bytes

                 広角24mmにすると、広く撮れるし、両端の歪みも少ないので、良かったと思いましたが、
                 両端のピントが甘くなっています。
                 F値をF2.8→5.6、8.0に絞り、焦点深度を深くすると、ピントは合います。
                 今後、テストをして、報告します。

               2.レンズ周辺部のピント甘さ対策
                 raynoxHD6600ProをF30に装着すると、レンズ周辺部のピントが甘くなるので
                 スペーサーを入れて、ピント甘さ解消テストをしました。
                 *なお、OLYMPUS C-770は、全く問題有りませんでした。

                 @.37-52mmステップアップリング 5 mm
                 A.@+52mmリング       10.5mm
                 B.A+UVフィルター      15 mm
                 結論:Bの15mmのスペーサーを入れると周辺部のピントの甘さが解消できました。
                    

カメラの裏側から見た写真



右下の「JFE メカニカル株式会社」を切り取りました。
スペーサー15mm
スペーサー10.5mm
スペーサー5mm