デジカメ動画活用

CASIO S600 サンプル
             12月17日 CASIO S600を購入しました。
             静止画サンプルと動画サンプルをアップしました。
             サンプルは、断り書きがない限り手を加えていません。

ISO1600サンプル

S600 昼間の静止画のサンプル

東京ミレナリオ


             
             感想:
             1.手持ち感
               S600は右手だけで握ると、左側が重いと感じます。
               カメラの高さが59mmと高いので、少し握りにくい。
               S6は、右手だけで、カメラを握っても、違和感は有りません。
             2.バッテリ、SDカード
               S600は、バッテリ、SDカードとも出し難い。
               S600のバッテリの持ちが良いのは、一つには、液晶サイズが2.2インチ、画素数8.5万画素なので、
               S6の2.5インチ、23万画素に比べて、電力の消費量が小さい。
             3.画面設定操作
               S600の画面設定操作は、ベストショットが多すぎて、やりづらい。
             4.液晶
               S600は、2.2インチと小さく、画素数も少ないので見にくいが、液晶にズームがあるので
               拡大して見ることが出来る。
             5.ISO1600ノイズ
               思っていたより、少ない。
               私は、子供の行事で体育館内の撮影があるので、十分に使えます。
               最終的にVGAサイズにして、メールで送付するか、A6程度に印刷するので、
               この程度でも使えます。